スキャルピングとは

スキャルピングの特徴

スキャルピングとは、スキャルピングトレードのことです。スキャルピングは皮を剥ぐという意味で、デイトレードより小さい利益を重ねていくトレード方法です。

スキャルピングトレードは、短時間で利益を取るため、スプレッドの小さいFX取引会社を選ぶことが重要です。

また、約定するときに滑らないFX取引会社を選ぶことも大切です。約定するときに滑ってしまうと、マイナストレードになることがあります。

スキャルピングトレードでは、ロスカットに注意して、2~3銭マイナスになったら、自分でルールを決めて投資を繰り返すことが大切です。

あくまでも小さい利益を積み重ねるので、大きな損失が出てしまうと取り戻すことができません。損失を取り戻そうと、保証金を上げるのはリスクを背負うことになるからです。

為替変動でトレンドが出ているときのみに投資すると、利益が出やすくなります。反対に、トレンドが出ていないときには投資しないという姿勢も必要です。利益率を大きくすることが大切だからです。

基本的に少ない利益なので、一つのトレードで大きな利益を取ることができれば、他は負けの投資となってもそれほど悲観的になることもありません。

スキャルピングは短期間で何度も投資ができますから、初心者でも参加しやすいのですが、為替変動の知識や経験が少ないと、負けトレードになる可能性もありますので、まずは経験を積むことが必要でしょう。